就職や転職で希望通りの仕事に就くためにには好印象を与える履歴書が必要です。履歴書を作成する上でのポイントをアドバイスするサイトです。

就活本番の志望動機見直し

就職活動転職活動本番!
月日の経つのは本当に早いですね。
新年を迎えたと思ったら、もう1月も半ばを過ぎ、就職活動転職活動に本腰を入れる人も多くなると思います。

新年を迎えるにあたって、皆さんは決意を新たにされたことはないですか。
新年のスタートということで、意識が微妙に変化することがありますね。
この意識の変化が志望動機にも影響を与えることがあります。

何事もスタートの時期というのは、エネルギーが充満している時です。
頑張るぞ~!と初詣で誓った人もいるでしょうね。

この意識が高まっている時に志望動機をチェックすると、意外と弱い部分が見えてきて、より効果的な志望動機に変更することができます。

企業の採用担当者がじっくり読むのが志望動機の内容。
ココを手抜きで作っていると、まず採用されることはないですね。

転職を考えている人は、新卒の人よりも動機が明確だと思われがちですが、ホンネと記載している志望動機の内容がずれているケースを良く見かけます。
例えば今勤めている企業の待遇に不満があって転職を考えている場合、このホンネはなかなか出せないですね。

続きを読む

履歴書を書き始める前に 就職・転職の本音をさぐる。

就職活動をしなくてはいけない時期になったから履歴書を作成し始める、あるいは転職を考え始めたから、履歴書を作成するなど、履歴書作成の動機は人それぞれ異なると思います。

どの場合でも共通して言えることは、就職したいという漠然とした意識だけでは、まともな履歴書は作成できないということ。

それでも、ある程度のレベルの履歴書であれば作成可能かもしれませんし、運良く採用される可能性がないわけではありません。
でも、そんな運試しをしている時間的な余裕はないですね。

だから、運ではなく、しっかりと読ませる、採用担当者の心に深く刻み込むことができる履歴書作成が必要となってくるわけです。

新卒の就職活動にしろ、転職の場合にしろ、自分が本気で取り組める仕事は何なのか、なぜその職務を希望しているのか、あるいは業種であれば、なぜその業種に魅力を感じているのか、自分の気持ちを深く掘り下げて、自分自身を納得させる必要があります。

確実に納得すれば、自分の強みも自然とアピールできるようになりますし、作成した履歴書の文章が不自然になることはありません。
採用されるための履歴書作成には、その前段階の心構えが非常に重要になるわけですね。
続きを読む
  • 就職・転職できる履歴書の用紙選び (06/25)
  • 履歴書は定型フォームがいいのか (05/23)
  • 履歴書の文体統一はどうするか (03/27)
  • 今さら聞けない履歴書の書き方、履歴書の基本 (09/15)
  • 履歴書・職務経歴書に書きたい資格 (03/27)
  • 履歴書は手書きが有利か (12/15)
  • 就職面接で評価を下げないために (10/06)
  • 就職活動一休み (08/09)
  • 履歴書の相互チェック (06/22)
  • 就活スタートの心がまえ (04/06)
  • 就職留年は得か損か (01/18)
  • 履歴書の基礎を再確認 (12/18)
  • 履歴書を軽く考えていませんか 就職・転職の基本 (11/09)
  • 履歴書・職務経歴書に書く退職理由 (10/03)
  • 就職することの意味を再度考えてみる (08/15)
  • 人事採用担当者が履歴書を見る時間 (06/22)
  • 内容てんこ盛りの履歴書は逆効果 (04/21)
  • 新卒・第二新卒の就活に利用したいオンライン教育サイト (02/02)
  • オンライン「エントリーシート・履歴書」を使ってみる。 (11/26)
  • 履歴書の見栄えを良くする一番簡単な方法 (09/14)
  • プロフィール

    kazu

    Author:kazu
    kazuのサイトへようこそ!
    よろしければ、コメントを残してくださいね。

    Google 検索

    Google

    Sponsored Link

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる