就職や転職で希望通りの仕事に就くためにには好印象を与える履歴書が必要です。履歴書を作成する上でのポイントをアドバイスするサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己分析ができていないから自己PRができない履歴書の弱点

履歴書の作成以前にしておかなくてはいけない事があります。
職務経歴書などでは当たり前のように行っている事前作業。
履歴書の場合も同様に必要だと思うのですね。
何かというと、自己分析及びその結果に基づく自己PR文の作成。

職務経歴書作成では自分の強みを認識し、それを以下に文書で効果的に表現するか、工夫していきますね。
ところが履歴書の場合、そこまで気にせずにとりあえず作成、こんなケースが多いと思います。
特に新卒の場合、職務経歴書はなくても自己PR文を添付して送付することも多いと思います。
先に履歴書だけ仕上げて自己PR文を後で作成する、こんなことをしていては履歴書のアピール力が強まるわけがありませんね。

自己PRを考える時には自分の強みや弱み、やりたい事や経験、キャリアなどを書き出して自己分析を行うことになると思いますが、まずは思いつく限り自分の強みと思える事や仕事に役立つと思われる経験を書き出してみることですね。
小さなことで書き出してみると、あとからどんどん肉付できて、けっこう大きなアピールポイントになることもあります。
最初からこんなポイントはアピール力がないなどと排除していまわないことです。

こうして書きだすと、自分でも気がついていない強みを発見することもあります。
あとは優先順位を付けておき、どれを履歴書や職務経歴書に盛り込むか決めればいいわけですね。

これから就職活動を始めるという人も、まずは自己分析と自己PR文作成から始めるとよいのではないでしょうか。
分析が進むにつれ、自分が考えていた職種や業種とは異なった希望の就職先がうかんでくるかもしれません。
就職してからも役立つ自己分析と自己PR文の作成。
時間をかけてやってみるのもいいですね。
関連記事

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 就職・転職できる履歴書の用紙選び (06/25)
  • 履歴書は定型フォームがいいのか (05/23)
  • 履歴書の文体統一はどうするか (03/27)
  • 今さら聞けない履歴書の書き方、履歴書の基本 (09/15)
  • 履歴書・職務経歴書に書きたい資格 (03/27)
  • 履歴書は手書きが有利か (12/15)
  • 就職面接で評価を下げないために (10/06)
  • 就職活動一休み (08/09)
  • 履歴書の相互チェック (06/22)
  • 就活スタートの心がまえ (04/06)
  • 就職留年は得か損か (01/18)
  • 履歴書の基礎を再確認 (12/18)
  • 履歴書を軽く考えていませんか 就職・転職の基本 (11/09)
  • 履歴書・職務経歴書に書く退職理由 (10/03)
  • 就職することの意味を再度考えてみる (08/15)
  • 人事採用担当者が履歴書を見る時間 (06/22)
  • 内容てんこ盛りの履歴書は逆効果 (04/21)
  • 新卒・第二新卒の就活に利用したいオンライン教育サイト (02/02)
  • オンライン「エントリーシート・履歴書」を使ってみる。 (11/26)
  • 履歴書の見栄えを良くする一番簡単な方法 (09/14)
  • プロフィール

    kazu

    Author:kazu
    kazuのサイトへようこそ!
    よろしければ、コメントを残してくださいね。

    Google 検索

    Google

    Sponsored Link

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。