就職や転職で希望通りの仕事に就くためにには好印象を与える履歴書が必要です。履歴書を作成する上でのポイントをアドバイスするサイトです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




履歴書の郵送の仕方や履歴書の折り方で検索して、このブログを見ている方が結構多くいて、少しびっくりしています。
非常に基本的なことですが、だからこそ気になるのでしょうね。
履歴書の基本ルールが守られていないと、それだけ他の応募者との差が開くわけですから。




履歴書の折り方と郵送の仕方を私なりにアドバイスしますね。

履歴書を折るかどうかは、他の記事でも書いた通り、新卒の方は折らずに郵送したほうがいいでしょうね。
というのも、新卒の履歴書を受け付けているとき、圧倒的に折らずに郵送されてくる場合が多かったからです。

折り目のついた履歴書よりは、折り目の無い履歴書のほうが確実にきれいに見えます。

逆に中途採用の方の履歴書は折っている場合が多かったようです。中途採用の場合、自分のキャリアで勝負する面がありますから、折ることに関してはあまり気にしないのでしょう。

折る場合のポイントはA4の3つ折が基本。時々4つ折にして郵送してくる人がいますが、印象が悪いです。
折り方は、写真の部分が一番上になるようにします。

添え状や職務経歴書を同封する場合、採用担当者が見る順番は、添え状、履歴書、職務経歴書の順が普通です。
このことを考慮して、普通は封筒の表面を上にして、上から添え状、履歴書、職務経歴書の順に重ねて入れます。

封筒は無地の白。茶封筒は避けたほうがいいでしょう。
薄すぎる封筒もダメ。郵便配達の途中でよれよれになってしまうことがあります。

表書きは採用担当者の名前がわかっているときは、書いてもいいですが、一般的には○○会社 総務部人事課 御中 で十分でしょう。
ただし、表面の左端下に「履歴書在中」を赤で記入するのを忘れないこと。

封筒に糊付するとき、べったりつけて郵送してくる人がいますが、限度があります。ペーパーナイフが入らなくて、開けにくいことがありますし、時々履歴書の端にも糊がついて、封筒から取り出せないこともありました。

あと、封筒の裏に自分の住所、氏名も忘れないこと。

郵送時に一番やってはいけないことは何だかわかりますか。
ありえないと思うようなことなんです。

実は料金不足で郵送してくる人がたまにいます。
自己アピールしたいことがいっぱいあるのはわかるのですが、書類をたくさん
入れて郵送するのであれば、郵便局で重さをきっちり量ってもらってから郵送
するべきですね。
会社に迷惑をかけた段階で、その履歴書はボツですから。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jobrirekisho.blog88.fc2.com/tb.php/13-8b1945ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。