就職や転職で希望通りの仕事に就くためにには好印象を与える履歴書が必要です。履歴書を作成する上でのポイントをアドバイスするサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職留年は得か損か

1月も半ばを過ぎ、卒業が近づいてくると留年するべきか卒業するべきが悩む学生が出てきます。
通常であれば何とか留年しないよう努力し、卒業できることになるとホッとするものですが、逆に留年することを望む学生がいるんですね。
いわゆる「就職留年」です。

内定は得たものの、その会社に入社して働く気がしない、どうにも気が進まずに、もやもやした気持ちを持ち続け、留年して次の年の就職を目指すという考え方ですが、その考え方は本当に妥当なんでしょうか。

確かに就職してもマッチングが悪く、すぐに転職する学生が多数います。
どっちみち転職してしまうかもしれないのだから、あわてて就職する必要がない。
一理はあると思います。
しかし、リスクも当然ありますよね。

履歴書に留年という事実を書かなくてはいけないんです。
これが微妙なハンデキャップになるような気がするのですがいかがでしょうか。

こんなハンディキャップはものともしない。
そんなアピールポイントが自分にはあるんだと思っていたら問題はなさそうですが、そのような売りがあるのであれば、別に留年しなくても、今年で決めることができているような気がします。

やはり、今年満足できる結果を出すことができなかったというのは、何らかの弱みが自分にあったからだと考えるのが普通のような気がします。

昨年の5月段階の判明数値で、10万人以上が就職留年したそうです。
今年はどのような数値になるのでしょうか。
就職留年はリスクも多い、そこをしっかり考えた上で、結論を出した方が良いと思いますね。
関連記事

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 履歴書の文体統一はどうするか (03/27)
  • 今さら聞けない履歴書の書き方、履歴書の基本 (09/15)
  • 履歴書・職務経歴書に書きたい資格 (03/27)
  • 履歴書は手書きが有利か (12/15)
  • 就職面接で評価を下げないために (10/06)
  • 就職活動一休み (08/09)
  • 履歴書の相互チェック (06/22)
  • 就活スタートの心がまえ (04/06)
  • 就職留年は得か損か (01/18)
  • 履歴書の基礎を再確認 (12/18)
  • 履歴書を軽く考えていませんか 就職・転職の基本 (11/09)
  • 履歴書・職務経歴書に書く退職理由 (10/03)
  • 就職することの意味を再度考えてみる (08/15)
  • 人事採用担当者が履歴書を見る時間 (06/22)
  • 内容てんこ盛りの履歴書は逆効果 (04/21)
  • 新卒・第二新卒の就活に利用したいオンライン教育サイト (02/02)
  • オンライン「エントリーシート・履歴書」を使ってみる。 (11/26)
  • 履歴書の見栄えを良くする一番簡単な方法 (09/14)
  • 内定を得ることができないときの就職活動見直し (07/28)
  • 履歴書送付時の封筒の書き方チェック (05/24)
  • プロフィール

    kazu

    Author:kazu
    kazuのサイトへようこそ!
    よろしければ、コメントを残してくださいね。

    Google 検索

    Google

    Sponsored Link

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。