就職や転職で希望通りの仕事に就くためにには好印象を与える履歴書が必要です。履歴書を作成する上でのポイントをアドバイスするサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履歴書志望動機の正しい書き方

履歴書志望動機の欄をうまく使うことで書類選考をパスするかどうか
決まると言ってもいいでしょう。

志望動機なんだから、自分の気持ちを素直に書けばいいと、安直に考えていませんか。
採用担当者の気持ちになって考えてみてはどうでしょうか。
採用担当者が一番気にすることは、応募者が入社後、本当に力を発揮できて会社の発展に貢献することができるかどうかということです。
下手な人材を採用してしまうと、採用担当者の責任になってしまうわけですね。
だから、書類選考にあたっては、すごく慎重になります。

採用担当者がそんな気持ちで履歴書を見たとき、志望動機に「福利厚生が充実しているから」とか、「勤務地が近い」など、自分本位のことばかり書いては「この人は何を考えているんだ!」と、評価を下げてしま
うわけです。

志望動機を書くためには、まず応募する企業のことを詳細に知る必要があります。内容も知らないで、その会社にどうしても入社したいという熱意が伝わるはずがありません。

内容を十分知った上で、その会社に入社したときのことをイメージして
みてはどうでしょうか。
イメージしてみると、自分はその会社で何をしたいのかがわかってくるはずです。

そして、自分はその会社のために何ができるのか、その会社の発展にどのように貢献できるのかを具体的に説明すると良いでしょう。

うわべを飾っただけの志望動機はプロの採用担当者には通用しません。
熱意が伝わらない志望動機では勝つことができないと認識すべきです。
関連記事

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 就職・転職できる履歴書の用紙選び (06/25)
  • 履歴書は定型フォームがいいのか (05/23)
  • 履歴書の文体統一はどうするか (03/27)
  • 今さら聞けない履歴書の書き方、履歴書の基本 (09/15)
  • 履歴書・職務経歴書に書きたい資格 (03/27)
  • 履歴書は手書きが有利か (12/15)
  • 就職面接で評価を下げないために (10/06)
  • 就職活動一休み (08/09)
  • 履歴書の相互チェック (06/22)
  • 就活スタートの心がまえ (04/06)
  • 就職留年は得か損か (01/18)
  • 履歴書の基礎を再確認 (12/18)
  • 履歴書を軽く考えていませんか 就職・転職の基本 (11/09)
  • 履歴書・職務経歴書に書く退職理由 (10/03)
  • 就職することの意味を再度考えてみる (08/15)
  • 人事採用担当者が履歴書を見る時間 (06/22)
  • 内容てんこ盛りの履歴書は逆効果 (04/21)
  • 新卒・第二新卒の就活に利用したいオンライン教育サイト (02/02)
  • オンライン「エントリーシート・履歴書」を使ってみる。 (11/26)
  • 履歴書の見栄えを良くする一番簡単な方法 (09/14)
  • プロフィール

    kazu

    Author:kazu
    kazuのサイトへようこそ!
    よろしければ、コメントを残してくださいね。

    Google 検索

    Google

    Sponsored Link

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。