就職や転職で希望通りの仕事に就くためにには好印象を与える履歴書が必要です。履歴書を作成する上でのポイントをアドバイスするサイトです。

履歴書や職務経歴書の郵送に同封するカバーレター・添え状に必ず書く内容

履歴書の送付でカバーレター・添え状を入れない人はまずないと思いますが、単なる履歴書郵送の挨拶だけを書いてあるのでは、何のために同封するのか、はっきり言ってカバーレター・添え状の重要性をわかっていないからではないでしょうか。

当然書き出しの挨拶は必要です。
ここで、目立つ文を書く必要はありません。常識から外れたような書き出しはマイナスですから、すぐに言葉が思いつかなければ、一般的な書き出しでいいでしょう。
例えば、「拝啓 貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。」などの文ですね。
転職の場合に限らず、新卒の場合も一般的な書き出しの方が良いと思います。

ここからは内容になってくるわけですが、企業はいろんな求人媒体を使って社員を募集していますから、何を見て応募したのかをはっきりと書きます。例えば、「○月△日付けの○○新聞において貴社の営業職募集を拝見し、さっそく応募させていただきました。」のような感じですね。
カバーレター・添え状は、有効な自己PRツールですから、募集の職種に対してどのような適正があり、能力も十分であるかを、言葉を選びながら端的に表現して書きます。

もうひとつ大事なことは、自分の熱意をうまく採用担当者に伝えるということ。履歴書だけではうまく伝えることができない場合が多いとおもいますが、こういったカバーレター・添え状の中で書くと、自然な文章の流れになり、不自然さを感じさせることなく、うまく自分自身をアピールすることができます。

募集の条件と少し合わなくても、どうしても応募したいと思う企業もあるはずです。例えば、経験者という条件がある場合、「経験はありませんが、○○の資格を持っておりますので、即戦力としてお役に立てる自信がございます。」と書いておけば、書類選考を通過する可能性が高くなるでしょう。

最後に、履歴書の郵送はとにかく面接の機会を得ることが目的ですから、「ぜひお目にかかってお話しさせていただく機会をいただければ幸いでございます。」などの言葉で結んでおくといいですね。
関連記事

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 履歴書は定型フォームがいいのか (05/23)
  • 履歴書の文体統一はどうするか (03/27)
  • 今さら聞けない履歴書の書き方、履歴書の基本 (09/15)
  • 履歴書・職務経歴書に書きたい資格 (03/27)
  • 履歴書は手書きが有利か (12/15)
  • 就職面接で評価を下げないために (10/06)
  • 就職活動一休み (08/09)
  • 履歴書の相互チェック (06/22)
  • 就活スタートの心がまえ (04/06)
  • 就職留年は得か損か (01/18)
  • 履歴書の基礎を再確認 (12/18)
  • 履歴書を軽く考えていませんか 就職・転職の基本 (11/09)
  • 履歴書・職務経歴書に書く退職理由 (10/03)
  • 就職することの意味を再度考えてみる (08/15)
  • 人事採用担当者が履歴書を見る時間 (06/22)
  • 内容てんこ盛りの履歴書は逆効果 (04/21)
  • 新卒・第二新卒の就活に利用したいオンライン教育サイト (02/02)
  • オンライン「エントリーシート・履歴書」を使ってみる。 (11/26)
  • 履歴書の見栄えを良くする一番簡単な方法 (09/14)
  • 内定を得ることができないときの就職活動見直し (07/28)
  • プロフィール

    kazu

    Author:kazu
    kazuのサイトへようこそ!
    よろしければ、コメントを残してくださいね。

    Google 検索

    Google

    Sponsored Link

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる