就職や転職で希望通りの仕事に就くためにには好印象を与える履歴書が必要です。履歴書を作成する上でのポイントをアドバイスするサイトです。

求人情報を分析して履歴書内容を強化

新卒の就職活動もすでにピークをむかえていますが、内定を複数得ている人、あるいは逆になかなか結果を出すことができないで焦っている人など、売り手市場とは言いながらも、その差が明確になってきているような気がします。

何社受けても採用内定に至らない場合、面接で自分自身を十分に売り込むことができていない点が理由として考えられますが、応募書類が影響を与えている場合も少なくはありません。
これは新卒に限らず、中途採用の場合も同じです。
転職者の場合、年齢の壁が立ちはだかることもありますので、転職活動がうまく進まない原因を探るのがより難しくなりますが、履歴書職務経歴書が採用担当者の心象を左右することも多いと思います。

ここで、新卒にしろ転職にしろ、おさえておかなくてはいけないのが、応募する企業がどのような人材を希望しているかということです。
採用条件や採用基準が明確になっている場合、あるいは採用担当者の人材に関するコメントなどがある場合は判断しやすいのですが、採用に関する情報が最小限の記載である場合、その企業の研究・分析が必要不可欠となります。
そして、その企業がどういう方向性に進もうとしているのか、そのためにどのような人材を必要としているのかを理解した上で、自分のキャリアや強みを履歴書上でうまくまとめればいいわけです。
店舗数を順調に伸ばしている企業であるならば、将来その店舗を運営・管理する能力を新戦力に求めているのかもしれません。
新規分野に挑戦しているベンチャー企業などでは、自ら新しい仕事を創造できる、柔軟な発想力と実行力を持つ人材を必要としているのかもしれません。

ほんのちょっとその企業を分析するだけで、求人に対する考え方が見えてきます。
それを履歴書なり、職務経歴書に盛り込んで完成すればいいわけです。
おそらく、前よりは強化された履歴書職務経歴書が出来上がると思いますよ。
関連記事

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 履歴書は定型フォームがいいのか (05/23)
  • 履歴書の文体統一はどうするか (03/27)
  • 今さら聞けない履歴書の書き方、履歴書の基本 (09/15)
  • 履歴書・職務経歴書に書きたい資格 (03/27)
  • 履歴書は手書きが有利か (12/15)
  • 就職面接で評価を下げないために (10/06)
  • 就職活動一休み (08/09)
  • 履歴書の相互チェック (06/22)
  • 就活スタートの心がまえ (04/06)
  • 就職留年は得か損か (01/18)
  • 履歴書の基礎を再確認 (12/18)
  • 履歴書を軽く考えていませんか 就職・転職の基本 (11/09)
  • 履歴書・職務経歴書に書く退職理由 (10/03)
  • 就職することの意味を再度考えてみる (08/15)
  • 人事採用担当者が履歴書を見る時間 (06/22)
  • 内容てんこ盛りの履歴書は逆効果 (04/21)
  • 新卒・第二新卒の就活に利用したいオンライン教育サイト (02/02)
  • オンライン「エントリーシート・履歴書」を使ってみる。 (11/26)
  • 履歴書の見栄えを良くする一番簡単な方法 (09/14)
  • 内定を得ることができないときの就職活動見直し (07/28)
  • プロフィール

    kazu

    Author:kazu
    kazuのサイトへようこそ!
    よろしければ、コメントを残してくださいね。

    Google 検索

    Google

    Sponsored Link

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる